2017年12月30日 (土)

2018年年賀状

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

放送大学では前期は「化学結合論」「化学反応論」「生活と化学」を受講。後期は「分子分光学」「生命分子と細胞の科学」「生物環境の科学」を受講しています。大学で習ったのは45年前。その後の自然科学の著しい進歩に何とか追いつこうと悪戦苦闘をしています。

 趣味の山スキーは、昨年は1月志賀高原、2月ニセコと新雪を楽しむことができました。今年は、1月は志賀高原、2月に大雪山、3月に八甲田に行こうと思っています。

 山登りは、放送大学山学同好会並びに日本山岳会 四国支部 愛媛地区 会友の皆様と四国の山を中心に、ほぼ毎週のようにフラワートレッキングを行いました。夏の東北の山々、紅葉の尾瀬、紅葉の中国山地の山旅も仲間と楽しむことが出来ました。

今年も会友の皆様と共に体力づくりに励み、山登りをする楽しみを味わって貰おうと思っています。

 6月には日本山岳会 四国支部の仲間とアメリカカリフォルニア州にある、シャスタ山に登り、レッドウッド・ヨセミテ・キングスキャニオン・セコイヤ国立公園を巡る旅を楽しむことが出来ました。

今井 順一

日本山岳会 四国支部 愛媛地区 ブログ http://taav70.cocolog-nifty.com/jac/

2017年1月 2日 (月)

2017年年賀状

「170101.pdf」をダウンロード

日本山岳会 四国支部 愛媛地区のブログ

http://taav70.cocolog-nifty.com/jac/

2016年5月 6日 (金)

瀬戸内国際芸術祭2016 春会期 見学記

「ji1605062016.pdf」をダウンロード

2015年12月30日 (水)

2016年年賀状

あけまして、おめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

2014年秋、放送大学で「宇宙を読み解く」という授業をとったところ、大変面白い授業でスッカリはまってしまいました。大学を卒業して約40年。この間に、科学は急速な進歩を遂げた事を実感しました。ビッグバンの理論が正しい事が判明し、ハッブル宇宙望遠鏡が宇宙から素晴らしい光景を見せてくれた。138億年前に砂粒よりはるかに小さい大きさで誕生した宇宙が、インフレ―ションで指数関数的膨張を果たし、プラズマ状態から、原子が生まれ、星が生まれたという。宇宙論で語られる大きさ(138億光年)から素粒子という極小の世界まで、宇宙論は面白い。

中間子の理論でノーベル物理学賞を受賞した湯川博士に憧れた高校時代。朝永振一郎博士の繰り込み理論、江崎玲於奈博士のトンネル効果、小柴昌俊博士の超新星のニュートリノ検出、南部陽一郎博士のCP対称性の破れ、小林・益川博士のクウォークの存在の予想、赤崎・天野・中村博士の青色発光ダイオードの研究、今年は小柴博士の弟子の梶田博士がニュートリノに質量があることを見出した。標準理論が大きく書き換えられようとしている。日本人の物理学の研究を辿るだけでも凄い。なんとか天才の理論を少しでも理解できたらと思います。

昔、17世紀の物理学者で地動説を唱えたことで有名なガリレオ・ガリレイが「宇宙は数学という言語で書かれている」といったというが、この言葉に少しでも近づきたいと数学を勉強しようと努力をしているところです。

 高校時代に多胡先生に習った地学も、全くの様変わり。プレートテクトニクス理論で、地殻が動いて現在の大陸が成り立っているというダイナミックな地球論を展開している。これによって、なぜ地震が起こるのか、なぜ火山ができるのかが理解できるようになってきた。地球が誕生して46億年。生命が生まれ、光合成により酸素がリッチな惑星となり、生物が進化をとげたものの、地球環境の激変で何度も絶滅の危機をへて、現在人類の繁栄がもたらされたことは奇跡とか思えない。

  趣味の世界では、高校時代のワンダ―フォーゲル班の延長で、大学時代は山岳部。憧れのヒマラヤにも行き、社会人となってからは、一時休戦。定年前から山登りと山スキーを再開。松山に戻り、一昨年から放送大学山学同好会を主宰。2012年からは日本山岳会 四国支部の会員となり、昨年は、中高年の素人登山者を対象とした登山教室「フラワートレッキング」を四月から始めて、ほぼ、毎週日曜日に四国内の山に日帰りで山登りに行きました。6月末には一昨年に引き続いて、北海道の高山植物を見に行ってきました。今年は、1月に志賀高原、2月にニセコ、3月に蔵王でスキーを楽しむ予定です。四月からは昨年に引き続き約20名の山仲間と、四国の山々を花を求めて登ります。夏休みには、白山と北アルプスに高山植物を見に行こうと思って計画を立てています。

 とにかく、60歳を過ぎたら女性が圧倒的に意欲的である事を実感しています。人生経験豊かな女性達との会話を楽しみながら、山登りを続けています。

 

小山台高校3年D組のブログ:http://koyamadai3d.seesaa.net/

小山台高校WV部のブログ:http://kymdwv.hatenablog.com/

東北大学山の会のブログ:http://taav70.cocolog-nifty.com/kaiin/

東北大学平野研のブログ:http://taav70.cocolog-nifty.com/hirano/

日本山岳会 四国支部 松山地区のブログ:http://taav70.cocolog-nifty.com/jac/

2015年11月14日 (土)

2015年サイクリングの報告

2015年5月 日吉・成川・四万十の旅

https://www.dropbox.com/s/oz26rmjmbeablk5/HS150513saikurinngurepo.pdf?dl=0

2015年10月 中山・内子・大洲・長浜・双海の旅

https://www.dropbox.com/s/u5bl9lu0knv64pc/HS151028%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E5%A0%B1%E5%91%8A.pdf?dl=0

https://www.dropbox.com/s/bwhud32s0fyo4ug/HS151028%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E5%A0%B1%E5%91%8A%E5%86%99%E7%9C%9F%E9%9B%86.pdf?dl=0

2015年11月  広田・内子・五十崎・大洲の旅

https://www.dropbox.com/s/w0fefco4fc3qkri/HS151112cyclingrepo.pdf?dl=0

2015年2月 1日 (日)

2015年1月志賀高原スキーの集い

https://www.dropbox.com/s/g0yck4n18izsy2g/T150201shigaskireport.pdf?dl=0

2014年7月24日 (木)

地獄谷野猿公苑の猿です。2013年12月

https://www.youtube.com/watch?v=nvGWSBrgLHE

釧路市丹頂鶴自然公園でヒナを見ました。2014年6月13日

https://www.youtube.com/watch?v=cvQ1TAg2g2s

礼文島桃岩荘8時間コースを歩く

https://www.dropbox.com/s/gwy51ful88sxssz/momoiwa8jikan.pdf

2013年秋 紅葉をめでる旅

https://www.dropbox.com/s/j6jgesupf4v8bqp/kouyoumederutabi2013.pdf

«2014年4月酸ヶ湯温泉への旅